金券ショップでamazonギフト券買取の取り扱いがない理由

amazonギフト券買取は、大半の金券ショップでは取り扱いがありません。それには理由があります。

まず一つ目は、amazonギフト券は未使用か使用済みか判断が難しいことです。Eメールタイプのamazonギフト券の場合、メールに記載されているギフト券番号をアカウントに登録することで、amazonでの買い物に使用できるようになりますが、アカウントに登録した時点でそのギフト券番号は使用済みとなってしまいます。つまり、ギフト券番号だけを見ても、それが未使用か使用済みなのかわからないのです。

二つ目に、持ち込まれたamazonギフト券が本物かどうかを調べる方法が、amazonのアカウントに登録する以外にないということが挙げられます。しかし、ギフト券番号をアカウントに登録してしまうと、そのギフト券はほかのアカウントで使えなくなります。となると、せっかく買い取っても販売できないので、金券ショップとしてはamazonギフト券を買い取る意味がないのです。カードタイプのamazonギフト券なら、カードの裏面がスクラッチ式になっており、コインなどで削らないと番号を見られなくなっています。それなら、削られていないギフト券なら、そのまま転売しても良さそうに思えますが、金券ショップはちゃんと本物と確認できるものしか買取はしないので、やっぱりカードタイプでもamazonギフト券は買い取ってもらえないのです。

ではアマゾンギフト券少しでも安く買う方法を利用して節約して買取業者に売ることが一番のやり方です。

どうしても金券ショップを利用したのであればギフト券で他のものを購入して金券ショップに持ち込むのが早いでしょう。