詐欺の被害にあわない為にあなたができること

最近よくネットで目にするのがアマゾンギフト券での現金化による詐欺被害です。
その詐欺とはどういったものかというと少額被害がほとんどです。
少額被害ですと大体が泣き寝入りするしかないのが現状です内容証明の送り先が無く、少額裁判としても相手は出席しない簡易裁判となります。
例え勝ったところでお金は戻ってきませんし、警察に行って相談しても調書を取って終了です。恐らくその後は連絡なしといったところだと思います。
ですから、ご自身で被害者にならない宅を事前にやっておくことが大切になります。
一番はamazonギフト券買取を利用しない事。現金化を行わないことですが、どうしても現金が必要になる場合があるものです。
そうなったときにアマゾンギフト券の換金専門の業者に騙されないようにしなければなりません。
まずは、個人情報やギフト券の詳細などを業者に教えてはいけません。
信頼できる業者という事がわかってからでも遅くはありません。事前に沢山の情報を与えてしまうとそのまま逃げてしまう可能性もあります。
さらに、どの業者のサイトにも記載があると思いますが換金率の確認を行う事です。
換金率95%と書いてあって申し込んでも実際に振り込まれる金額が少なかったという口コミなどもたくさんあるようです。
また、キャンセルしようとしたら脅されたりキャンセル料たるものまでせしめるようなことも記載してあります。
ですが、口コミだけで悪評だからといって悪徳な業者とは限りません。
優良店だからこそ同業の悪徳な店舗が悪い情報をわざと書いている場合もあるようですし、その逆も然りです。
良い情報も全てが正しいわけでもないという事を理解してください。

amazonギフト券を現金化するのに便利な買取サイトの選び方

「プレゼントでもらったamazonギフト券がたくさんあるけど、有効期限までに使い切れそうにない」なんて時には、ネット上のamazonギフト券買取サイトを利用して、現金に換えるのがお得です。ネット上には数多くの買取サイトがあり、どこも熱心にamazonギフト券を買い取っています。

買取サイトでamazonギフト券を売るには、サイトのフォームから必要事項とお手元のギフト券の情報を入力し、本人確認のための身分証を提出するだけです。サイト側がギフト券の内容を確認できた時点でスピーディーに額面に応じた現金を振り込んでくれます。

だいたいどの買取サイトも以上のような簡単な手順でamazonギフト券を売ることができますが、サイトごとにギフト券の換金率と入金までのスピードに違いがあります。手数料があるところもあるので、サイト選びの際は換金率の高さ以外にもいろいろチェックした方がよいでしょう。特に入金までのスピードは大切です。ギフト券番号を教えてしまった後であれば、そのままとんずらされてもどうすることもできません。なるべくスムーズに入金してくれるサイトを選びましょう。不安がある場合はメールや電話で直接確認するのもよいでしょう。そこでの対応に不満があれば他を当たればいいのです。優良サイトであれば些細な質問であっても丁寧に対応してくれるはずです。